もし、お客様の前でレシートの紙が切れてしまったら、レシートが不要のお客様なら問題ありませんが、レシートが必要なお客様の場合は、お客様を待たせながら補充しなければなりません。

日頃から補充しておけば問題が発生しないという風にはならなく、大行列ができてしまえばどうあがいても、レシートを切らしてしまうことになります。

実際に途切れたレシートを出してしまったら、レシートの再発行という形でお客様にお渡しします。お客様の前で補充してるとき、クレームが発生しないか店員も不安になったりします。