後ろの背景と自分の服が同化してしまって肌色の部分しかちゃんと見えていないといったことがあります。
嵐の櫻井翔さんもスーツの色と椅子の色が上手く同化してしまい、このように肩幅が広くなってしまった人に見えてしまっていますねw

本人は気付かないだけで周りの人からすると背景とその人の着ている服が同化してちょっとおかしな光景になってしまうといったことがあります。
しかしこれは後ろの背景と言うよりも椅子と同化してしまう珍しいケースですね。