料理の盛り付けはとても重要ですよね。
同じ材料でも、盛り付けによってはいきなり不味そうにも美味しそうにもなってしまいます。

今回THE ALFEEの皆さんが挑戦されたカツ丼は、専用の小鍋を使い、卵とじになったカツをサッと丼ごはんの上へ平行移動して完成させるものです。
慣れていないと難しい作業です。

高見沢さんが健闘されましたが、あれよあれよと言ううちに、綺麗に卵でとじてあったカツがオープンになり、ごった煮へ…。

お三方の仲良しクッキングぶりが面白く、クセになります!
これは、アルフィーを知らない人も沼にハマってしまうでしょう…。

出来上がった料理は、盛り付けは失敗かもしれませんが美味しそう!
カツ丼が食べたくなりますね!いや、カツ煮??