「これってもしかして、私たち、体が入れ替わってる!?」というセリフが大流行した「君の名は。」という映画がついにテレビで放送されました。

話題作だったので、テレビで視聴した人も多いでしょう。

テレビ放送といえばCMがつきものですが、その提供の紹介にまでこの入れ替わりネタを使うとは、手が込んでいますね。

普段見慣れた企業のロゴでも、入れ替わってることに気がつくまでに意外と時間がかかりました。

すぐに気がついた人は、観察眼がするどい人なのでしょう。

映画の作品を尊重した提供の紹介ですね。