チケットの転売の問題点として転売屋などが大量にチケットを買い占めて実際のファンの手に渡らず後で高額で取引されてしまいます。
それを防ぐためにチケット不正転売禁止法が2019年6月14日より施行され、転売に対して厳しい罰則が設けられるようになります。

チケットの転売行為は音楽業界などにとっては死活問題とも言え、運営側も様々な対策を取ってきました。
それでも止まることはなく、このように転売行為に対して厳しい対応を取るようになったみたいですね。