やっと仕事が終わって帰ろうとして終電に間に合わずに駅のホームで佇んでしまうといったことがあります。
その際にサラリーマンだと駅の椅子などでグテッとして寝てしまうといった光景を見ることがあります。
その姿を猫で表現されていますがこの姿に既視感を覚えざるを得ないですねw

猫ならではのぐったりした姿がサラリーマンと重なっており、駅で見かける様子と一生ですね。
それだけ疲れているとも言えますが終電を逃したサラリーマンあるあるかもしれません。