勝手に撮影して、さらにブログに載せてしまうなんて失礼極まりない話です。

タチが悪いのは、写真を撮ってもいいか尋ねて許可を得た人に便乗して勝手に撮影してしまう人ですね。

「私もいいですか?」と一声かけてくれたらツイート主さんも断りはしなかったはずです。

犬は人と違って言葉を話せないですが、だからといって何をしてもいいというわけではありません。

カメラが苦手な犬もいるかもしれないし、触られるのが苦手な犬もいるかもしれないのです。

気遣いは人にだけするものではなく、動物にも同じようにしたいですね。