この漫画の中では最後のコマにカバオがアンパンマンの顔のかけらを食べたと言う描写があります。

つまり「無限培養液x」を含んだアンパンマンの顔を食べたと言うことです。カバオはどうなってしまうのか想像すると怖いものがありますね。

ツイッターのコメントの中に「ガン細胞の如く規定外の無限増殖を繰り返し身体を保てなくなった異形のアンパンマンの未来が見える」と言ったコメントを発見しました。どの道この世界観のアンパンマンでは悲惨な運命が見えますね。