現在でもトップ起業である、化粧品メーカーの資生堂の1980年代のポスターなんですが、本当に美しくて約40年近く昔のものとは思えないですね。

とてもインパクトがあって、美しいという以外に何も情報がない感じが攻めていてすごくカッコいいです。

最近の炎上商法ともとれるほど斜めからの広告とは違い、商品に対する自身と信念が感じられますね。このモデルさんは山口小夜子さんというモデルさんで、センセーショナルな雰囲気とぴったりあっていますね。

古さどころか、むしろ新しい感じさえしますね。とても素敵です。