警視庁から「歩行者妨害」の取り締まりを強化するとの通達があったとのこと。特に信号のない横断歩道では注意が必要です!

道路交通法で「信号がない横断歩道では、歩行者や自転車が信号待ちをしていたら必ず一時停止をして通行を妨げない」とあります。
これが歩行者優先といわれるものですよね。
妨害すると検挙の対象になり、反則金は普通車で2点減点と9000円になるそうです。
これは重いですよね...。

歩行者優先といわれていても、守らないドライバーも結構いるそうです。
みんなでルールを守って安全運転を心がけてましょう!