顔が見えないと不快に感じられるかもしれないと青森県むつ市の市役所が対策を練る一方で、思い切り顔を隠している市役所があるようです。

それは滋賀県甲賀市の市役所で、2月22日の忍者の日は、職員の方は忍者の格好をして仕事をしていました。

甲賀市は甲賀流という忍術の流派があった地で、「甲賀の里 忍術村」など忍者に関連する観光スポットもあります。

顔が隠れていても忍者なら仕方ないですし、忍者の格好を取り入れて市を活気づけようという試みは面白いですね。