猫ちゃんって暖を取るために、車のボンネットを開けなくても下から入りこんでしまうんですね。
朝になって知らずにエンジンをかけてしまうと危険です。
「猫バンバン」というのは、車に乗る前にボンネットを叩いて確認するということ。
実際にそれで救われた猫ちゃんもいるそうです。

猫ちゃんによっては、あまり強く叩くとかえって出てこない場合もあるとか。
やはりボンネットを開けて中を確認するのが一番安全かもしれません。
ひと手間かかりますが、運転される方は忘れないようにしましょう。