女の子の足の間に水を少しこぼし、フォークを構える娘VSタオルを構える父の対決が始まります。
と思いきや、お父さんがタオルを女の子の顔目掛けて投げました。
そして視界を塞いでいる間に、女の子の両足を引っ張り、水の上を滑らせました。
結果的に、女の子のお尻で水を拭いたことになりますね。

予想と違う展開に女の子は困惑。
本来、フォークを突き刺すという危険なチャレンジではありましたが、よく見ると女の子はフォークの先を覆って握り直しているので安全なチャレンジだったようです。