「自分の世界の半分をくれてやる」
そういった魔王に対して、勇者の答えは「自分の世界の半分を渡す」!
互いの世界を共有して、どんな時も真心を尽くす…。

…って、プロポーズやないかい!

勇者は魔王と対決しに来たのでは無く、魔王にプロポーズしに来てたんですねw
魔王もこれには思わず「誓います」とオッケーw
そして終わる最終決戦。
そこからの披露宴の予定…。

予想外の展開ながらも、ハッピーエンドに終わった最終決戦でしたw