胸が締め付けられる展開となったこちらの漫画が話題です。

彼女の明るいキャラクターと
彼女が亡くなってからの彼氏表情が相反しているところが
より悲しみを深く表現しているように感じます。

どこにでも落書きをしてしまう彼女が
自分の死期を悟っていたのか
そうではないかは分かりませんが、
自分が死んで彼氏が自分を忘れられずに悲しみ続けることは望んでいなかったでしょう。

正解が描かれていない漫画は
想像力を高めてくれますし
様々な人の考え方を聞けるのも
楽しいですよね。