こちらの男性は疲れなどで体の調子があまり良くなかったせいもあるのかもしれませんが、
とんだ災難でしたね。

食べ物の持ち運びには保冷剤をしっかり使って食中毒対策をしたりしますが、
飲み物はちょっと盲点ですよね。

凍らせられる飲み物はなるべく凍らせて持ち運んだり、
飲み物も保冷バックに入れて保冷剤を入れるなどの対策が必要ですね。

それにしても、
あまりの暑さに気が滅入ってしまいます。
暑さから疲れが溜まり体調も崩しやすくなっていますので、
体調には充分気を付けましょう!