中国史である三国志ですが日本でも人気があり、今でも根強いファンがあるほどのものとなっています。
三国志が広く知れ渡ったのは横山光輝先生が漫画にした三国志も理由の一つに挙げられます。
そんな横山光輝先生の三国志に登場する甘寧のセリフから一番のりが出てきたみたいですねw

まさにわかる人にはわかるシャレが効いた食べ物となっていますがファンなら欲しいものと言えますね。
甘寧一番のりといったセリフを覚えている人はかなり通と言えるかもしれませんね。