友人と家で飲み会をした帰り、
スマホを忘れたことに気づき、すぐにその友人宅に戻ったところ
家の鍵が開いていて、部屋の明かりは消えていたので
寝ていると思い込み、忘れたスマホを手に、「ちゃんと戸締りしなよ、おやすみ」と
そのまま明かりをつけずに帰宅。

翌日、たまたまその友人宅の近くを通ったら警察がいて、
驚いて友人のマンションの部屋の番号を伝えたところ、
警察から友人のマンションで殺人事件があったと、衝撃の事実を告げられます。

そして「電気つけなくてよかったね」という犯人のメモがあったことを知ります。

殺害された友人は、すでに殺害されていて、
スマホを取りに行った時にはまだ犯人は部屋にいたそうです。

霊よりも人間が一番怖いということが身に染みてわかる恐怖の漫画でした…

みなさんも寝ているときにも、戸締りはしっかりしておきましょう。