1971年にアメリカワシントン州シアトルで開業し、 およそ90の国と地域で営業展開している世界規模で展開するコーヒーのチェーン店の「スターバックス」。今回話題となっていたのは、現在日本のスターバックスで季節のおすすめとして販売されている「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」を、ほうじ茶ゼリー、生クリーム、そしてアイスの「クーリッシュ」と牛乳を混ぜたものを用意することで簡単にこの商品が再現できるということで注目が集まっていたようです。

スターバックスで購入する機会がない、家でもフラペチーノを飲みたいという方にピッタリのレシピとなっていましたね。