太っていることや痩せていることなど、それぞれに自身の体格にコンプレックスがあるという方も多いかと思います。筋肉がつきにくい、体脂肪がつきやすいなどの悩みがある場合、簡単な骨格診断で自身のタイプを知ることで、体質が分かるかもしれません。まず利き手の親指と中指で逆の手の手首部分をつかみます。その際に、親指と中指が楽に重なる、くっつく、かなり離れているという3種類に分けられ、それぞれに体脂肪や筋肉についての特徴があるというものだったようです。

体形や体質で悩んでいるという方は、ぜひ一度試してみるのもいいかもしれませんね。