「名探偵コナン ゼロの執行人」は名探偵コナンシリーズの映画の中でもかなりの興行収入と言えます。
しかし邦画の歴代興行収入となるとさらに高く、まだまだランクインするのは難しいものとなっています。
映画興行収入100億円以上を達成した男たちに対してそれを目指す安室徹は大変でしょうねw

千と千尋の神隠し、君の名は、ハウルの動く城などアニメ映画が上位を独占していますね。
しかも100億円以上を達成しており、その壁は高くなかなかハードルが高いですね。