鉄板にご飯と野菜と卵とエビフライが乗ったカレーセットを「名古屋カレー」として販売しているお店があるんですね。台湾の人に取ってもエビフライ=名古屋ってことなんでしょうか?見た目は綺麗で美味しそうです。台湾ラーメンとは逆に勝手に名古屋の名前を使われちゃってるんですね。ちなみに台湾ラーメン自体は、台湾では「名古屋拉麺」と呼ばれているそうです。

食べ物のごった煮感は名古屋の専売特許ですが、歴史的に中国と日本に影響された台湾の食べ物もグローバルな「台湾めし」と呼べるものなのかもしれません。