PUBGではゲームが開始される前にマッチングや戦場のローディングの待ち時間があり、その暇な時間に海外では外国人が“○○(国の名前)is No.1”など他の人を挑発したり、暴言を吐くことが当たり前の殺伐とした雰囲気となっています。しかし、新しく実装された日本サーバーでは、何故かアニメの曲を流して周りの人が一緒にダンスをするという平和な待ち時間になっている様です。この後バトルロワイヤルで殺し合いが開かれるのは同じなんですけどね。曲の最後の「ハイ!」のタイミングで試合がスタートするのに笑ってしまいました。

煽り合いをするよりはこっちの方が平和なので良いと思うのですが、海外のユーザーからすると逆に奇妙で恐ろしく感じる様で、日本人はおかしいと話題になっている様です。