雑用が下のものがやるといったことが当たり前になりつつあり、学校なら下級生、企業なら部下や後輩がやることが多いです。
しかし強豪校ではそうではなく気持ちに余裕がある上級生が雑用をやって下級生が練習に集中できるようになっているみたいです。
新しい環境に慣れていない下級生にとっては練習だけに集中できるのはありがたいですね。

学校だけでなく企業でもこのような考えが進んでいくといい方向に行きそうな気がしますね。
林先生が認めた新しい教育の形みたいですが確かにこれはよさそうですね。