話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

「AとBどっちが勝つか賭けようぜ!」 漫画でよくある展開のその後を考察する漫画がコチラ!

現実では起こり得ないことなどの独特の表現は、小説や漫画や映画などの創作というカテゴライズだからこそ、作ることができるものですよね。そんな中でも、様々な漫画作品の中でよく目にする、あるシーンについて考察してたものが話題となっていたようでした。

漫画あるある

マヨネーズちーたのアイコン
マヨネーズちーた
@chaosseed25

漫画の疑問漫画

「AとBどっちが勝つか賭けようぜ!」 漫画でよくある展開のその後を考察する漫画がコチラ!

「AとBどっちが勝つか賭けようぜ!」 漫画でよくある展開のその後を考察する漫画がコチラ!

「AとBどっちが勝つか賭けようぜ!」 漫画でよくある展開のその後を考察する漫画がコチラ!

「AとBどっちが勝つか賭けようぜ!」 漫画でよくある展開のその後を考察する漫画がコチラ!

おもしろへの反応

寺岡健冶@お仕事募集中 @teraokan

多分、同じ疑問を持ったことのある人多数。

ろーりーさんせい @Lowry3rd

レイズされてんだから対応しろよA連中

完全に立往生したエンジニア @jonigata

昔同じこと考えたことあるな。誰かが胴元っていう可能性もあるかな?

@knight@ @at_knight

青天井にしちゃってた彼らも無知だが…やっぱギャンブルは怖いな

じぇじぇの奇妙な冒険 @akkixino

幽遊白書の樽金戦やな一番に思いつくのは。日本の国家予算レベルくらいかけたんだよな

カエルラバルバム @caerula_barbam

ポーカーもルールはわかるんだけど賭け方がわからないんだよなあ

@びーる @keshi1116

これいつも思ってた

しゃりおっと@共幻コン銅賞2 @auesandal

胴元が差額を払ったり貰ったりするものかと思ったけど、 考えてみれば胴元が居ないのか……

窪田義行(永世七冠ならぬ通常七段) @YoshiyukiKubota

#素朴な疑問 賭博は、公営競技的「胴元VS競技者達」か賭将棋的「競技者VS競技者」だが、後者と断定し難い辺り漫画文法の崩壊を思わせる。B推し達とA推し君の掛け率は7:50で『10倍ソウ』に近い。Bの合計金額を1000円にして1:…

とし @toshihoge

掛け金を同じ額にしないと不平等よね。コールする度胸のない奴は勝負を降ろされショウダウンまでたどり着けないと…

漫画やアニメなどで、2つのものの優劣をつける場合、また勝負の結果に対して、どちらか一方の勝利・優勢に金銭や物などを賭けるというシーンを目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。大抵の場合、賭けを持ち掛けるシーンだけで、その後のやり取りなどが描かれることがないことから、片方がもう一方よりも金銭や物品の価値が上回っていた際に、結果が出た後に両者の間でどのようなやり取りが行われているのか、また現実での意見を交えたものが考察されていたようです。

確かにこのようなシーンを見かけることが多いですが、その後の結果などは描かれていることが少ないため、どのようなやり取りがされているのかは疑問が残りますね。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード