いかがだったでしょうか?すずめと顔馴染みになると、このようにカメラや視線を向けるだけで気さくに挨拶をしてくれたようですww

公園や道で見かけても珍しい光景ではないために特に気にすることなく生活することが多いかもしれませんが、すずめでも数回顔を合わせるとその人を覚えてくれるとされています。

顔馴染みかどうかの判断基準は相手と目が合うかどうかなのだそうです。目が合って鳥が逃げてしまえば…信頼関係がまだ築けていないと判断できます。

野鳥と仲良くなるには、様子を見ながら10㎝ずつ近づく距離を縮めていくこと、とされているので根気が必要なんですね。