いかがでしたでしょうか?ルンバを上手に利用したカーリングですよね。しかもルンバを使用することにはまた意味がありますよね。ルンバを使用することで適度なスピードを保つことができます。

さらに、ルンバを使用すればまっすぐとゆっくり伸びてくるため、本当にカーリングのストーンを投げているようにも見えますよね。そして最後には二人のハイタッチが入っているのですが、きっと円の真ん中に決まったか、他のチームのストーンの追い出せたかのどちらかですよね。とっても面白いなりきりでした。