自分の考えが思う存分書ける!!と小論文を得意とする人、記述は苦手‥だけどゲーム作りなら!と新しい問題に頭が真っ白になりながらも、楽しく取り組めそうな小論文問題がネットで話題になっています。

早稲田の大学入試でだされたのは既存のジャンケンにキューというものをプラスして新ゲームを発案し、その魅力をつたえるというもの。いかに発想の転換ができるかがキモになりそうなこちらの問題、採点者も読んでいて楽しそうですが、採点基準も大変ですね。