写真加工アプリとして全世界で2億人が愛用しているとされている、人気カメラアプリの「SNOW」 。肌を綺麗に加工することが出来たり、動画撮影でも顔を加工できるなど、操作が簡単なこともあり利用している人も多いアプリです。今回話題になっていたのが、アプリ名SNOWの意味、雪にかけて、顔に雪を大きく盛っている様子を撮影した写真を、SNOWで顔を盛った=雪で顔を盛ったという面白い表現を使っていたようでした。

SNOWという文字をみると写真加工アプリかと思ってしまいますが、本当の意味では雪になるため、表現としては間違っていませんね。