他人との会話や接触が上手くできない人を、人見知りやコミュ障(コミュニケーション障がいの略)と呼ぶことがままあります。しかし、すべての人とのコミュニケーションが苦手なわけではなく、大勢の人と騒いだり、初対面の人と交流することには抵抗が無いものの、慣れない相手と一対一になった場合、何を話せばいいかわからず黙りこくってしまう、もしくは話過ぎてしまうということもあるようです。

誰かと一対一で話をする場合、相手に気を使いすぎてしまい、うまくコミュニケーションを取ることが出来ないということもあるかもしれませんね。