小学生の頃は国語、算数、理科、社会、英語など細かく分かれておらず全体的な内容を習うといったことが一般的です。
しかし高校生になるとより細かく分かれてきて、より複雑になり挫折するといった人も多いです。
各教科が誇るNo.1を知っておくことにより苦手な教科の対策になるかもしれませんね。

国語科、数学科、英語科、家庭科、社会科、体育科など様々ありますが確かにどれも思い当たる節がありますね。
教科だけでなく先生の特徴を捉えておくと今後のテスト対策になるかもしれませんねw