東京雪祭とは、実行委員長荒井DAZE善正さんを中心に、東京雪祭〜SNOWBANK PAY IT FORWARD実行委員会よって開催されています。
また、荒井DAZE善正さんは2008年プロスノーボーダーとして活躍している最中に、100万人に一人の難病と言われる「慢性活動性EBウィルス感染症」の診断を受け余命宣告されました。しかし、スノーボードで繋がった仲間の応援や献血者の輸血、骨髄ドナー提供者の協力により今も元気に活躍されています。
今回は、アクシデントに見舞われた会場ですが、とても楽しいので1度は足を運んでみたいですね!