毎年どころか季節ごとに新しいスマホやガジェットが出る昨今では数年の違いも時代遅れになります。そんな彼らにとって昭和のテレビの形など化石の様なものなのかもしれません。逆に打出の小槌を知っているのが面白いです。昔話の絵本などで知っていたのでしょうかね。
ブラウン管の上に室内アンテナが付いているテレビが昔はよくあったんです。電波状況が悪い地域などでは必須でした。ちびまる子ちゃんのアニメをよく見ればまだ出てくるのですが、ただのデザインではありません。

ちなみに私はがま口の財布かと思っていました。絵から入る情報から行きつく結論が違うのはまさにジェネレーションギャップなのかもしれません。