親から荷物が届いたと聞いたら食料品など日常に役立つものを送ってくれたと思い期待すると思います。
一人暮らしをしている人なら普段会うことが難しい親からとなると淡い期待を持ってしまうのは仕方がないことと思います。
しかしまさか箱だけしかも着払いで届けられたなら腹が立つでしょうね。

北島三郎さんの有名な曲である「函館の女」の歌詞をもじったのでしょうね。
シャレのつもりでやったのでしょうがそれならせめて着払いはやめてほしいですねw