配達員ではないモノとは、黒猫さんでした。
クロネコヤマトの宅急便のトレードマークであり、CMでも黒猫が出演していることから、黒猫さんの社員説や社長説が囁かれていたようですね。

こんなにかわいらし黒猫さんが宅配してくれるサービスがもしあれば、利用してみたくなりますね。

クロネコヤマトの宅急便トラックと黒猫さんがセットになっているのを見るとなんだか偶然とは思えないほど、しっくりくる組み合わせでした。