完全にマッキーなのに、マッキーじゃないんです。誰もがこれは紙に書くものだと思い込んでいるでしょう。その思い込みを利用して、人をだますことができる素晴らしいアイテムです。まさかこれがお茶だなんて誰が想像することでしょう。

しかし、よく見たら確かに茶ッキーと書いてあるので、ペンではありません。皆の思い込みのせいで上司に「疲れているなら帰って良いぞ」と言われそうですね。簡単にだませそうな面白いペンです。