昔流行った了解の「りょ」はもう古いんですね!若い人の言葉についていけないジェネレーションギャップがいつの間にか年を取る大人には一番恐ろしいと言うお話でした。
考えて見れば毎年自分は年を取るのに相手する生徒はずっと若いまま変わらない訳で先生って一番年齢を意識する職業なのかもしれません。
学生の方は全く怖くなかったかもしれませんが、高校出ればすぐそうなります。下手すれば大学生でももうついていけなくなりますからね。

ところでこの話は受信の「じゅ」じゃなくて呪いの「じゅ」なら本当にホラーな話作れそうですね。