メルカリで現金がその価値以上の値段で取引されていましたがそれはマネーロンダリングやクレジットカードのキャッシング枠の現金化などが考えられていました。
そのためメルカリの運営側も現金の取引を禁止にしました。
しかし今度はチャージ済みのSuicaが取引されるようになってしまい、結局は変わらないものとなってしまいました。

今後電子マネーなどが取引の対象になりそうですがこうなってくるとかなりの範囲に渡って禁止にせざるを得ない気がしますね。