織田信成さんは織田信長の子孫であるとされ、一方のクリス・ぺプラーさんは、明智光秀の子孫であるとされています。綾鷹のイベントで二人は握手を交わし、1582年6月に起きた本能寺の変から実に435年越しの和解となりました。とても長い時間を経たドラマですね。

ペプラーさんは最近のテレビ番組で光秀の子孫である可能性が高いことが分かりました。私はその時の番組を見ていたので、こうやってその後の物語を見れて感慨深いです。

過去に天下の取り合いをした人々の子孫たちが、こうやって手を取り合っているというのは、素晴らしいことだと思います。

一方、ツイート主の石田三成さんは、オチ担当w家康と和解できると良いですね。