「俺たちの夢が…」「感動した」という声が多い案件ですw動機が不純と言えば不純なのですが、男のロマンを胸に抱いてチャレンジし続けた感動の物語のようですw
時期的にホテルが取れず野宿までしたそうなのですが、そこまでの情熱が一体どこから湧いてくるのか不思議ですよね。
「自転車を使って来る」が指定条件だったのですが、律儀に自転車をこぎ続けたなんてすごいです。
途中電車を使ってもバレないと思うのですが、やっぱり情熱のなせるわざなんでしょうか。