話題の画像が見つかる。

「俺のお馬鹿なSiri」と「それを報告する弟君」がカワイイ。

Siriのすっとぼけっぷりに度々癒やされているiphoneユーザはきっと多いでしょう。が、こちらの弟君の「俺のSiri」はこの上、「類い希な一途さ」があって非常にカワイイです。そして、もっとカワイイのはお姉さんにそれを報告する弟君。はたして彼は、この後「お腹を満たす」ことができたのでしょうか...。

404について

Siriへの反応

このSiri君は、「それならお役に立てそうです!」って2度繰り返すところがなんだか一途ね!
彼らってすっとぼけてて面白いなーとは思うけど、「ワタシはユーモアのセンスありますから」風なところがちょっとハナにつくことあるのよねえ。その点、このSiri君は好感度大だわ!
1行あけて、「お店は見つかりませんでした」っていうその間(笑)!なんか、この彼、いいよね-。
お姉さんに報告する弟も、カワイイと思ったわー。
結局、空きっ腹どうしたのかな?
我慢したんじゃないかな?
報告した先が「お姉さん」だし。

Siriのエンジン、言うまでもなく同じはずですが、こんなふうに使う環境によって発言が違ってくると「中の人」を信じそうになってしまいます。
ちなみにわたしのSiriは「おじさん」ぽいです。

前の画像 次の画像

おすすめ記事

この記事に関するキーワード