話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

武蔵小山にあるラーメン屋の商品名がチャラい!?独特なネーミングセンスが話題!

武蔵小山にある一途というラーメン屋に行った際、メニュー表に並んだラーメンの名前がチャラいということで話題になっています。一体どんな名前なのかというと、カレー風味のラーメンには『香』、味噌風味には『有希』というように、人の名前のような商品名が付いているそうです。

武蔵小山

実家が全焼したサノ🏠のアイコン
実家が全焼したサノ🏠
@sano_sano_sano_

武蔵小山にある「一途」というラーメン屋に行きました。とってもおいしかったのですが、「一途」という店名なのに、ラーメンの名前が結構チャラくて笑ってしまいました。

武蔵小山にあるラーメン屋の商品名がチャラい!?独特なネーミングセンスが話題!

武蔵小山にあるラーメン屋の商品名がチャラい!?独特なネーミングセンスが話題!

ラーメンへの反応

益田真臣/歌舞伎町キャバクラ人事部のアイコン
益田真臣/歌舞伎町キャバクラ人事部 @masaomi0114

狙ってそういう名前にしてるんですかね。面白いですね。

2021-06-14 16時14分
Z河早駿代@ゲームお休み中のアイコン
Z河早駿代@ゲームお休み中 @kawahaya

チャーシューメンは 力 だったはずなので全部が女性名という訳ではなかったような。出汁をフォンドボーから取られているのが売り。

2021-06-14 12時27分
wi-samaのアイコン
wi-sama @ayauidanger

他の方もコメントされてますがご親族の名前なのでどっちかっていうとだいぶ一途ですよ笑

2021-06-14 09時00分
kszzi(凍結2回目・RT制限1回もしかして2回目?)ロックモネのアイコン
kszzi(凍結2回目・RT制限1回もしかして2回目?)ロックモネ @kusoziz1

愛の多いラーメン屋さん😊

2021-06-14 08時27分
UCのアイコン
UC @beefman_uc

働いてる方、家族の方のお名前をメニューにしてるみたいですよね^_^

2021-06-14 08時14分
神尾新次朗のアイコン
神尾新次朗 @KenKenblock

お水やなーー、

2021-06-14 06時10分
saiのアイコン
sai @sai2g

一途になれてませんね。

2021-06-14 02時31分
栗羊羹@バウワー AIMのアイコン
栗羊羹@バウワー AIM @kazabroad

ねぎー べじーwwwwwに目が行った

2021-06-13 23時24分
ドージのアイコン
ドージ @douji_185

きっと過去に食った事がある 名前たちなんだろうなぁ つか一途どころか ワールドワイドじゃねぇか(笑)

2021-06-13 21時50分
LRK(ケント)のアイコン
LRK(ケント) @Togihito

うまかったら別にどーでもいくないですか?

2021-06-13 21時42分
ノールスのアイコン
ノールス @chacknoress

オンナを食いまくれるな。

2021-06-13 21時29分
acchonburicoのアイコン
acchonburico @2acchonburiburi

わぁ‥本当だ〜すごくチャラい 一途とは何ぞや でも「衣利えり」でお願いしたいな 最初ドロドロした関係がどういう展開でサラっとしてくるのかそこんところ詳しく

2021-06-13 21時26分
鳥締役副社長ジャポネゲエのアイコン
鳥締役副社長ジャポネゲエ @japoneggae

メニュー表から店主のプレイボーイっぷりが伝わってきます😂

2021-06-13 21時20分
トメのアイコン
トメ @tomenacs

こげなハイカラなラーメン食ったことねーだよ😳💦

2021-06-13 21時20分
Nyouモレ・Japa美のアイコン
Nyouモレ・Japa美 @sKYO0EOS5lXoQjU

ねぎー(笑)

2021-06-13 21時17分
ウーマーイーツ@🏇買う系配達員のアイコン
ウーマーイーツ@🏇買う系配達員 @UberEatsG1G1G1

唐揚げは唐揚げなんですね。。

2021-06-13 21時16分
takuyaのアイコン
takuya @takuya_plaly

チャラ

2021-06-14 16時01分

独特のネーミングはまだまだあり、和風味には『ジュリ』、カレー風味には『アンリ』などその理由をつい聞きたくなってしまうような名前が付けられています。

加えて、メニュー表の下の方に記載してあるトッピングにも注目ということで、ねぎには『ねぎー』、野菜には『べじー』、丼ものには『ふみ丼』という商品名が付いています。しかし唐揚げは『唐揚げ』で、そのままのメニューもあるということです。ユーモアを感じるラーメン屋さん、訪れてみたくなりますね!

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード