このサービス、時間帯が日没から22時までの間ということです。福岡市であれば今の時期日没は19時過ぎなので、3時間ぐらいの間にライトアップできるということになります。

10分間という短い時間ではありますが、自分で費用を出してライトアップさせるのは、思い出になるでしょうし、少し優越感にも浸れるかもしれません。

ちなみに現在福岡タワーでは、ライトアップと似た花火の映像を映すイベントを開催しており、20、21、22時の3回タワーに映し出した花火を見ることができるそうです。