話題の画像が見つかる。

男性は好意と捉え女性は借りを作らない為…ワリカンの解釈が違い過ぎる!

初めてのデート。食事に行ったときのお会計は男性の奢りでしょうか?ワリカンにしますか?こちらの漫画では、男性が奢ろうとしますが、女性から割り勘の申し出が…。この場合、男性と女性で、今後の関係について全く違う方向性で考えている場合があるようです。

男性は好意と捉え女性は借りを作らない為…ワリカンの解釈が違い過ぎる!

デートへの反応

ゲイツ⚡️のアイコン
ゲイツ⚡️ @t090300

2コマ目も3コマ目も普通にその気持ち伝えればいいのでは? 溜め込むだけのくせに自分だけで正当化するのって陰湿じゃん!!!

Aogaのアイコン
Aoga @AogaKazumiya_KC

別にどっちも間違ってないと思う 「貸し借りを作りたくないから割り勘したい」 「楽しかったから別に奢ったつもりすらない」 そもそもここですれ違い起こして話し合いしないなら、どっちにしろ長続きしない 意見や価値観の相違とかで

あややのアイコン
あやや @2024_518

めっちゃわかります✨ 次がないやつに奢られると期待させるだろうしこっちも気を使わなきゃだし。 更に言えば奢られないと割に合わない食事とかもありますね、終始相手の自慢話とか性的なことしつこく聞いてきてウザい時は奢らせてブロ削ですね笑

新世紀のアイコン
新世紀 @mPBmwWaxCo7WAn9

むしろ良いなと思った相手には全額会計払わせるのかよwwwwwwなにその生き物ウケるwwwwww

脇山のアイコン
脇山 @wakiyama03

これむつかしいですね。 割り勘文化の地域差もあるし。 今は奨学金という債務にヒーヒー言っている人たちも多数いるので世代や収入によるのかもしれません。

ゆーのすけのアイコン
ゆーのすけ @yuyugs1117

女版スカッとジャパンやめれ

ぬらりひよんのアイコン
ぬらりひよん @RM0621BOC

地雷回避したいけど、地雷が勝手に離れてくれるの助かるな

🕸りゅーさん🕸のアイコン
🕸りゅーさん🕸 @ryu95215736

うわ、こうゆう表情嫌いw

男性は好意と捉え女性は借りを作らない為…ワリカンの解釈が違い過ぎる!

真咲・ガイヤール・紫陽花のアイコン
真咲・ガイヤール・紫陽花 @_Astraythem

男が最初に良い子だったと思ったから奢る言うわけで・・・漫画で言う長く付き合える(下心)。 どうでもいい奴にはワリカンなんです、マウント取ってる風にしたいんだろうけど逆なんです。

水透のアイコン
水透 @misand__

案の定リプ欄で男たちがイライラしてて草 よく考えれば男女共になんのデメリットもない話なのに、女が男を振るのが許せないんだろうなぁ。幼稚なやつら。

Kosutumonのアイコン
Kosutumon @kosutumon

一部の女性が未だにこういう事で男性にマウント取ろうとすること自体が馬鹿らしいです。

人見睦月 never could see any other wayのアイコン
人見睦月 never could see any other way @sugamomutukinoi

Winwinじゃん

ntoumiaのアイコン
ntoumia @R1d7CfSWC4oEAwD

ほんとそれ。今回限りにしたい、後で奢ってあげたのにとか思われたくない興味無い人には割り勘。好きな人には奢ってもらうと素直に嬉しい。じゃあ次は私が…ってなる。

lvlolvlca087のアイコン
lvlolvlca087 @lvlolvlca087

理屈で考える男的には、好きな男にこそ負担をかけるって考え方がむしろ理解できない。助けたいとか楽にしてあげたいとか、そういう発想はないのかな。

渡辺氏のアイコン
渡辺氏 @Shiori_Kaede

普通の教育受けてきた脳みそしてたら、自分が食べた分は自分が払うわな。 払わなかったら無銭飲食だろうに。 ってもたかだか飯代なんて計算もめんどくせえし払っちゃうわって言う男性がほとんどじゃない多分

Mutoのアイコン
Muto @hiimmuto
ジンのアイコン
ジン @jin4708823157

ブロックするなら払わせときゃいいのにって思っちゃう

デートの食事は、男性が支払うというのが一般的になっているような感じもありますが、こちらの2人は、男性が奢ろうとすると、女性から「私半分払います!!」と申し出があり、結局ワリカンにします。

男性はワリカンにしてくれたことを好印象と捉えますが、女性はまったく違ったようです。

女性からの共感のコメントが多くあり、もし好意があるなら奢ってもらい、次回は私が奢ります!と言う流れになるはず。という意見がありました。

とはいえ、ケースによっては逆のこともあるようなので、本当のところは2人にしかわからない…ということのようです。

この記事に関するキーワード

おすすめ記事