パンに穴を開けるよりは少し手間が掛かってしまうものの、その一手間で、中まで卵液がしみ込んだぷるぷるのフレンチトーストに仕上がるそうなんです。
一手間といっても、より美味しいフレンチトーストが食べられるなら苦にならない程度のものですし、是非試してみてはいかがでしょうか!

また、5枚切りタイプの食パンを使用した時の、一枚あたりの丁度いい牛乳の量など、合わせて知っておくと便利な情報も追記してくださっていました!是非そちらもチェックしてみてくださいね。