この言葉に、はっとして自分を振り返ったりしていませんか?
相手の幸を心から喜べる人は、やはり、自分も幸せな方ですね。
自分が幸せな人は相手の幸せも、自分のことのように幸せに思える方です。
特に、親友であるからこそ、時には、幸せに思ってあげられなかったりといった事もあるようですね。
近い人ほど、自分と比べてしまって、素直に喜べないものです。
自分も幸せになって、心から相手の幸せも喜べるといいですね!