クレヨンしんちゃんとコラボした企業はなんとサントリーさんです。缶じゃないボスがコンセプトのペットボトル、クラフトボスの商品CMになります。
野原ひろしがメインとなっており、しんのすけ誕生から5年間振り返る内容となっています。
CMのコンセプトは全ての父ちゃんたちに、ということで、お父さんに向けて作られたCMというのは明白であるものです。「ロボとーちゃん」の髙橋監督が手掛けたこともポイントで、映画を見た人はより感情移入してしまうこと間違いないはずです。