見てすぐに驚いた人もいることでしょうが、なんと段ボールで作られた自動販売機です。しかも、押すと商品が キチンと出てくるれっきとした構造になっています。
しかも、映像の後半では段ボール自販機の仕組みが解明され、しかもその出来は本家の自販機と互角の構造になっているという大変恐ろしくも素晴らしいものですね。

この自販機の唯一の欠点は、保温機能が一切付いていないところですかね。それはやはり紙製ならではの特徴でもありますね。常温向けですね。

ちなみに商品とボタンの間には「ぬるーい」と書いてあるそうです。やはり常温向けの自販機ですね。