賞金は1億円で、錦織圭や大坂なおみも出場するようです。もしかしたら錦織圭がトッププレーヤーたちを下して優勝してくれるかもしれません。

全然プレイしたことない人たちが勢揃いといった感じなので、マリオテニスを毎日やってる中学生の方が、強いプレーヤーがたくさんいるかもしれません。

自粛生活にはeスポーツが最適ですね。コロナが流行ろうが関係なく自宅にいながらプレイをできるし、ネット回線を通して全世界に配信することもできます。