仕事が忙しく社畜の彼女からすると目の前の彼氏が泣いていたら別れ話を切り出されると察していたようです。
しかし実際はそんなことは全くないようでオタクの彼氏はアニメで泣いてしまっていただけといった状況のようですねw

オタクの彼氏からするといつも頑張っている彼女が素晴らしいと思っているようで別れる気などさらさらなかったようです。
忙しい毎日を送る彼女からすると目の前にいる人物はまるで天使のように思えてしまったようですねw